ご支援のお願い

ご支援・ご協力のお願い

Vcanはさまざまな形での応援をみなさまにお願いしております。

特に、Vcanは現在、中学校・高校への出張授業の実施を目指していますが、コロナ禍という情勢もあり出張授業を受け入れてくださる学校探しが難航しています。そこで、出張授業を受け入れてくださる学校関係者の方からの情報提供をお待ちしております。

これまで実施したイベントでは、「ほとんど知らなかったので、まずはHPVというものがどのようなものか知れてよかった。」や「正しいことを知ろうとすることが自分を守ることにつながると思ったし、私たちが子どもたちに伝えていかなければならないと考える大きなきっかけになりました。」などのありがたいお言葉をいただきました。

一方で、「親に、副反応があるからワクチンは打たなくて良いと言われ打たなかったけれど、80%という高い割合で感染するということを知って驚き、打たなかったことを後悔しました。」という後悔の声も聞かれました。

Vcanは、現在定期接種対象世代であり、まさに当事者である中高生にこそ、HPVワクチンについて知ってもらいたいと考えています。

大人になったときに「知らなかったこと」を悔やむ中高生をこれ以上増やさないために、皆さまのご協力をいただきたく存じます。

その他、様々な形でのご支援もお待ちしております。

Vcanの活動にご賛同いただき、ご支援・ご協力いただける方は、お手数ですが、お問合せフォームよりご連絡下さい。