ご支援のお願い

Vcanの活動に興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

Vcanは様々な形での応援を皆様にお願いしております。

下記のメニューより興味のあるものを選択していただき、お問い合わせフォームよりご連絡お願い致します。


ご支援(寄付金)について

「若者がHPVワクチンに対して主体的に考えられる環境を作る」

「若者の力でHPVワクチンを取り巻く社会を変える」

この2つをミッションに掲げ、Vcanは中・高・大学生を主な対象として啓発活動をしています。

私達運営メンバーの周りにも、HPVワクチンの存在すら知らない人は少なくありません。

全国の若者が自分自身の健康をまもる手段を適切に用い、後に「あの時知っていれば」を後悔することがないよう、Vcanは今後も活動を続けていきます。継続的な活動のために皆様の温かいご支援をお待ちしております。

頂いた寄付金は、様々な年代を対象とした啓発イベントの運営費や広報費に使わせていただき、誰一人取り残されない社会を作ります。

寄附者特典

  1. Vcanメンバーよりお礼のメールをお送りいたします。
  2. 希望される方には、活動報告やイベント情報などをメールマガジンにてお届けいたします。

ご寄付いただいた方には、VcanのHPにお名前を記載いたします。
不要な方は、お手数ですがその旨を運営までご連絡ください。

興味のある方は、こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


学生の方へ

Vcanのメンバーになってみませんか?

HPVワクチンを取り巻く状況に課題感を持っている方、全国の中高への出張授業やSNS運営・情報発信などに興味のある方、私たちは仲間を募集しています。運営メンバーには、大学生であれば居住地・学部など関係なく誰でも応募可能です。ぜひこちらのお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

Vcanに入るとこんなメリットがあります。

  1. プロジェクトを回すことを通じて、論理的思考力やわかりやすい資料作成スキルなどのソフト・ハード両方のスキルが身につきます。
  2. Vcanには出会いが沢山あります。産婦人科・公衆衛生の専門家や、日本各地の大学生、世界中の仲間(Vcanは国際HPVデーパートナーです)など様々な方とつながることができます。
  3. HPVワクチンを取り巻く課題を解決することに貢献できます。
  4. 医学等の自然科学を市民にうまく伝える方法を考えることができます。

VcanのSNSをフォローしてみませんか?

Vcanでは、Instagram、Twitter、TikTok、YouTubeを運営し、HPVワクチンについての情報や日々の活動内容を発信しています。

@vcan_official_ プロフィールからYouTubeに飛べます!女子大生に届け!#女子大生 #子宮頸がん #HPVワクチン ♬ オリジナル楽曲 – vcan_official_

Instagramでは、キャッチーなデザインの親しみやすい投稿を心がけ、当事者目線でわかりやすくHPVワクチンの日常について広く発信しています。中にはクスッと笑えるものがあったり、皆さんの日常に寄り添える投稿を目指しています。

Twitterでは普段の活動報告など、TikTokやYouTubeでは動画でVcanの活動を発信しています。

ストーリーやリツイートでVcanの投稿を拡散してみませんか?

HPVワクチンの正しい知識を前項の中高生に届けたい。

「HPVワクチンを知らなかったこと」が原因で命を落としてしまう人を減らしたい。

Vcanはそう強く願っています。

そのためには活動をもっと多くの人に知っていただく必要があります。まずは皆さんの周りの人に知ってもらうことから。一人ひとりの拡散が力になります。InstagramやTwitterでのメンション、Twitterでのリツイート・いいねなどよろしくお願いいたします。

Vcanに関する各種リンクはこちら


教育関係者の方へ

全国中高ツアー(出張授業)にご協力いただけませんか?

Vcanは現在、中学校・高校への出張授業の実施を目指していますが、コロナ禍という情勢もあり出張授業を受け入れてくださる学校探しが難航しています。そこで、出張授業を受け入れてくださる学校関係者の方からの情報提供をお待ちしております。

全国中高ツアーに関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

これまで実施したイベントでは、「ほとんど知らなかったので、まずはHPVというものがどのようなものかしれてよかった。」や「正しいことを知ろうとすることが自分を守ることにつながると思ったし、私たちが子どもたちに伝えていかなければならないと考える大きなきっかけになりました。」などのありがたいお言葉をいただきました。

一方で、「親に、副反応があるからワクチンは打たなくて良いと言われ打たなかったけれど、80%という高い割合で感染するということを知って驚き、打たなかったことを後悔しました。」という後悔の声も聞かれました。

Vcanは、現在定期接種対象世代であり、まさに当事者である中高生にこそ、HPVワクチンについて知ってもらいたいと考えています。

大人になったときに「知らなかったこと」を悔やむ中高生をこれ以上増やさないために、皆様のご協力をいただきたく存じます。


企業・法人の方へ

協賛企業になっていただけませんか?

Vcanの活動を応援してくださる企業・法人の皆様からのご支援をお待ちしております。

「若者がHPVワクチンに対して主体的に考えられる環境を作る」

「若者の力でHPVワクチンを取り巻く社会を変える」

この2つをミッションに掲げ、Vcanは中・高・大学生を主な対象に啓発活動をしています。

私たち運営メンバーの周りにも、HPVワクチンの存在すら知らない人は少なくありません。

全国の若者が自分自身の健康をまもる手段を適切に用い、後に「あの時知っていれば」と後悔することがないよう、Vcanは今後も活動を続けていきます。Vcanの理念に共感いただける企業様のご連絡お待ちしております。

協賛に関してのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

協賛企業さまへの特典

VcanのHPに企業ロゴを記載します。

不要な企業さまは、お手数ですがその旨を運営までご連絡ください。

一緒に事業を進めていただけませんか?

Vcanのミッションに共感し、一緒に事業を進めてくださる企業・法人の方をお待ちしています。若者の自由な発送を活かした、社会的インパクトを持つ商品開発・イベント開催などが可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました